• お問い合わせ

HEART & DESIGN FOR ALL ~誰もが暮らしやすい社会の実現へ~

  • Facebookへのリンクボタン
  • twitterへのリンクボタン

ニュース

2016/08/04

パラリンピック選手の練習拠点 「パラサポスタジオ」がオープン!

公益財団法人日本財団パラリンピックサポートセンター(以下パラサポ)が、港区赤坂の日本財団ビル地下2階に、パラ競技の練習と普及の拠点として「パラサポスタジオ」を開設。722日、利用団体であるNPO法人日本車いすフェンシング協会、特定非営利活動法人日本パラ・パワーリフティング連盟の選手によるデモンストレーションが行われた。

 日本パラ・パワーリフティング連盟吉田理事長は「連盟唯一の公式ベンチ台を東京に設置することができた。仲間が増えるとうれしい。“筋肉で日本を持ち上げよう!”」と力強く呼びかけた。

 日本車いすフェンシング協会の小松理事長からは「ピスト」と呼ばれる車いすを固定する装置やルールの説明があった。「ピストは全国でも8台ほどしかない。非常にアクセスのよいこの場所で日常的に練習できるのはありがたい」。

パラサポの小澤常務理事は「東京パラリンピックに向けて、パラスポーツに興味のある人が気軽に立ち寄れる場所にしていきたい」と抱負を述べた。