• お問い合わせ

HEART & DESIGN FOR ALL ~誰もが暮らしやすい社会の実現へ~

  • Facebookへのリンクボタン
  • twitterへのリンクボタン

レポート

2016/02/28

家族の絆を作るウエディングを。

株式会社クレッシェンドプロデュース

貸切会場で希望に沿ったウエディングをプロデュースする

 業界随一の実績を誇るワタベウェディンググループから、2014年に設立した株式会社クレッシェンドプロデュースの企業理念は「全ての人々に優しい結婚式を」。ホームページには再婚、年の差婚、LGBT婚などのサービスが並ぶ。代表取締役副社長の森弥生さんにコンセプトを聞いた。

 「ワタベグループの理念『家族の絆、かけがえのない思い出づくり』のために、すべての方のニーズに細やかなご対応を目指しています」。そのホームページに目を止め電話をかけてきたのが、本企画冒頭に登場するミライロの堀川歩さん。「すぐにお会いし、トランスジェンダーとしての堀川さんの経験や、誰もが暮らしやすい社会を実現するためのミライロの取り組みをお聞きして、われわれの考えていることとぴったりだ」と、ブライダル業界初のユニバーサルマナーおよびLGBTマナー研修を昨年6月に開催、全従業員が受講した。

 新郎65歳、新婦53歳の再婚カップルの結婚式をプロデュースした際には、“僕のワイフです、これからよろしくお願いします”と挨拶する2人の姿に「胸が熱くなった」と森さん。「結婚式は誰にとっても祝福の瞬間、家族の絆を確認できる日。お披露目することに意義があります」。

 企業やNPOが同性婚を支援し、さまざまな家族を社会が受け入れることで、法律が変わる日も遠くないかもしれない。

森 弥生氏

株式会社クレッシェンドプロデュース
代表取締役副社長 エグゼクティブ ブライダルアドバイザー

森 弥生氏

1990年目黒雅叙園入社、98年婚礼支配人、2010年執行役員挙式本部長就任。14 年クレッシェンドプロデュース代表取締役副社長就任。